チャンピックス通販でできなかった禁煙を簡単に実現!

6月 12, 2019

喫煙の様子タバコの値上げ、喫煙場所の減少、周囲の人からの白い目・・・どんどんと喫煙者の肩身が狭くなってきています

もちろん、健康面や金銭面を考えると禁煙するのが一番ということは分かっていますが、簡単にタバコをやめられないのが現実です。

そして、この感覚は非喫煙者には理解してもらえないのがツライです。

 

筆者も20年近く喫煙歴があり、今更禁煙できるとは思っていませんでした。

むしろ、なんで禁煙しないといけないの?と思ってました(笑)

ですが、妻が赤ちゃんを授かり、家も購入したので、タバコはやめた方が良いだろうな・・・と思って禁煙にチャレンジしてみることにしたんです。

 

正直、禁煙にチャレンジするといっても、禁煙できるまではかなり時間がかかると思ってました。

が、たった3ヶ月で禁煙に成功したんです。

とは言っても自力で禁煙はできないと分かっていたので、禁煙補助薬というものを活用しました。

それは「チャンピックス」というお薬なのですが、病院へ行かなくても通販で買えてしまうので、割と気楽に続けられました。

 

ここでは、筆者の体験談を交えて、チャンピックスの良さをお伝えしていけたらと思っています。

 

チャンピックスはどんな薬なのか?

禁煙薬のイメージチャンピックスは禁煙をサポートしてくれる禁煙補助薬です。

今まで禁煙外来で使われてきた補助薬といえばニコチンパッチやニコチンガムが大半でしたが、現在はチャンピックスという新しい選択肢が増えました。

 

従来の禁煙治療で用いられていたニコチンパッチやニコチンガムは、ニコチンを補充して吸いたい欲求を抑えるというものでした。

ですが、チャンピックスはニコチンが含まれておらず、禁煙治療開始時に禁煙しなくても良い特徴があります。

ニコチンが含まれていなければ吸いたくなるのでは?と思いますが、チャンピックスに含まれるバレニクリンという有効成分が脳内のニコチン受容体に結びつき、ニコチンの代わりにドーパミンを分泌するので吸いたい欲求が抑えられます。

ただし、分泌されるドーパミンの量はニコチンと比べて半分の量なので、多少物足りなく感じることもあります。

しかし、タバコを吸ってしまったとしてもニコチンと受容体が結びつきにくくなるので、タバコを吸っても満足感が得られにくくなります。

 

チャンピックスはニコチンパッチのように皮膚がかぶれる心配はありませんし、副作用も吐き気や頭痛などの軽度です。

離脱症状も少ないので今まで他の禁煙方法を試してきたけど失敗したという方でも試しやすい商品テキストが選択されてませんでしたです。

 

チャンピックスを使った禁煙スケジュール

チャンピックスを使って禁煙する場合、大まかなスケジュールに沿って禁煙治療を進めていきます。

病院で禁煙治療を受ける場合には、禁煙の状況や健康状態をチェックして治療方法を選びます。

チャンピックスを使用する場合には、

  • 服用開始3日目まで:1日1回0.5mgを服用(朝食後か夕食後)
  • 服用開始4~7日目まで:1日2回0.5mgを服用(朝食後と夕食後)
  • 服用開始8日目以降:1日2回1mgを服用(朝食後と夕食後)

チャンピックス服用後7日目まではタバコを吸っても問題ありませんが、8日目以降は吸わないようにしましょう。

効果が現れるまでは個人差がありますが、継続することで徐々に喫煙欲求がなくなってきます。

 

禁煙治療は基本的に12週間(3ヶ月)までとなっています。

病院の場合には2週間おきに医師の診察を受ける必要があり、12週目以降の処方は健康保険が適用されないので全額自己負担となります。

 

12週間の禁煙プログラムで禁煙に成功する方は約50%と言われています。

チャンピックスを試せば必ず禁煙できるというわけではありませんが、約半数の方が禁煙できているのであれば十分試す価値はあります。

また、途中でチャンピックスの服用を中断した方は禁煙成功率が低くなりますので、試すからには最後まで続けるようにしましょう。

 

禁煙に時間がかかりそうな方は病院よりも通販でチャンピックスを!

通販を利用する男性チャンピックスは医薬品なので、手に入れるためには病院へ行かなければなりません。

たしかに通常であれば病院で診察を受けて処方してもらわなければなりませんが、現在は個人輸入代行という通販で個人的に医薬品を購入する事ができます。

チャンピックスは禁煙成功率が高いと言われていますが、試された方の約半数が失敗しています。

ただ、継続すれば必ず結果は見えてきますので3ヶ月続けて成功しなかった方も継続すれば禁煙に成功でいるはずです。

病院で処方してもらうチャンピックスと通販で購入するチャンピックスは、特に中身に違いはありませんが、金額に差があります

 

病院を利用する場合

病院でチャンピックスの禁煙治療をする場合、チャンピックスの薬代の他にも診察に関する必要が諸々かかります。

禁煙治療は健康保険が適用されますので自己負担額は3割になりますが、診察料、ニコチン依存症管理料、処方せん料、薬代を合わせて1ヶ月で約6,000円かかります。

禁煙治療は3ヶ月かかりますのでトータルで18,000円必要になります。

また、3ヶ月間で禁煙できなかった場合は期間を延長することもできますが、3ヶ月を過ぎると健康保険が適用されなくなってしまうので全額自己負担となってしまいます。

 

通販を利用する場合

通販で禁煙治療をする場合、基本的には薬代のみで禁煙治療ができます。

通販ではこれから禁煙を始める方向けのチャンピックス・スターターパック、継続している方向けのチャンピックス2週間パック、スターターパックと2週間パックがセットになったチャンピックス禁煙フルセットの3種類があります。それぞれで料金が変わってきますが、3ヶ月分使用できる禁煙フルセットで30,000円ほどします。

 

病院と通販の費用を比較した場合、3ヶ月分のトータルで考えると病院の方がチャンピックスの費用は安いです。

なら病院の方がよいのでは?とも思いますが、場合によっては通販の方が安く抑えられることもあります。

 

というのも、禁煙治療は誰でも健康保険が適用されるわけではありません。

禁煙指数(1日の喫煙本数×喫煙年数)が200以下の方や、スクリーニングテストで依存症でなかった方、前回の禁煙治療から1年以内の方は健康保険が適用されませんので全額自己負担となってしまいます。

自己負担の場合は3ヶ月の禁煙治療で60,000円前後かかりますので、健康保険が適用されない方は通販でチャンピックスを試す方がお得です。

また、禁煙治療が保険適用されるのは原則3ヶ月までなので、長期的に服用する場合は保険が適用されずにどんどん治療費がかさんでいきます。

病院での禁煙治療期間に金銭を成功させられなかった方が継続服用のために通販を利用するケースも多いです。

 

基本的には病院でチャンピックスを処方してもらうほうが安いですが、健康保険が適用されず自己負担になってしまう方は通販を利用しましょう。

 

通販でチャンピックスを買う方法

通販でチャンピックスを買う方法ですが、普段から通販で買い物をされる方であればいつも通り買うだけなので心配はいりません。

ただ、あまり通販を利用したことがない方もいらっしゃると思うので簡単に購入方法を紹介します。

 

1、商品を探してかごへいれる

海外医薬品の通販サイトは、チャンピックスの他にもたくさんの商品を取り扱っています。

そのため、チャンピックスをいち早く見つける場合には、サイト内の検索窓にチャンピックスと直接入力しても良いですし、禁煙治療などの商品ジャンルから探しても良いです。

チャンピックスにはスターターセット、2週間セット、フルセットがありますので、欲しい商品を買い物かごへ入れてください。

 

2、届けてもらうための情報を入力する

欲しい商品を買い物かごへ入れると、次に情報を入力する画面に変わります。

注文者の名前、電話番号、住所、メールアドレスなどの情報や支払い方法を選択します。入力に誤りがあるとショップから連絡が届かない、商品を受け取れないなどのトラブルになる可能性があるのでしっかり確認してください。

 

3、商品到着を待つ

購入手続きや入金が完了すれば、あとは商品が届くのを待つだけです。

注文完了や商品発送などのタイミングでショップからメールが届きます。

届くまでの期間には約2週間かかりますが、商品発送のメールには商品の追跡番号が記載されているのでいつ頃届くのか確認できます。

 

ちなみに、海外医薬品の通販サイトには男性向け・女性向け・ナイトライフなどデリケートな悩みの商品もたくさん販売されています。

試してみたいけど病院へ行くほどではない、試してみたいけど人には知られたくない悩みを持っているという方は通販でこっそりと購入してみると良いでしょう。

 

チャンピックスを通販で購入した人の良かった口コミ・悪かった口コミ

チャンピックスは禁煙治療でよく使われるお薬のようですが、成功するかしないかは試さなければわかりません。どんな商品でも人によって相性は違いますからね。

ただ、口コミをチェックすると他の方が試した感想を知ることができるのでぜひとも活用してみてください。

 

悪かった口コミ

・やはりニコチンが含まれていないからか吸いたい気持ちは常にあります。

日に日に吸いたくなくなると知り合いは言ってましたが、1ヶ月経っても変わりません…。周りでもネットでも良いと評判だったのですが、自分には効果がなくて残念です。

 

・大概通販の方が安いので、チャンピックスもフルセットを買いましたが、色々調べてると病院のほうが安かった!!!めちゃくちゃショックです・・・。ちゃんと金額調べとくべきでした。

 

・半年前に禁煙外来でチャンピックスを使用しましたが、そのときは意志が弱くて失敗。もう一度試したいと思い、今回は通販で購入。

品質の違いは特にないものの、どうやら自分には合わない薬なのか、今回も禁煙に失敗してしまいました。今は禁煙する時期ではないのかもしれません。また改めます。

 

良かった口コミ

・人生で5回ほど禁煙を試みましたがすべて失敗してきましたが、チャンピックスで禁煙できました。今はもうチャンピックスを飲まなくても全く吸いたいという気持ちはありませんし、体も疲れにくくなって本当に試してよかったです。

 

・前に家族に次タバコが値上がりしたらやめると言ってしまってて、今回の値上げでやめなければならない羽目に・・・。まぁ、自分でもそろそろやめなくてはと思ってたのでいいきっかけだと思って病院へ行きました。

チャンピックスなら3ヶ月で禁煙できる人が多いと言ってたので、言われた通りにきっちり飲みました。確かにタバコがなくてもいけそうですが、飲むのをやめるとまた吸いたくなりそうで、通販でも買えるらしいとしたのでとりあえず2週間のものを2つ買いました。

追加で買った分を飲み終わる頃には完全にタバコをやめられそうだったので、チャンピックスを終わりました。今飲み終わって2ヶ月になりますが、離脱症状もなくこのまま平和に過ごせそうです。

 

・禁煙外来へ行ってみました。ヘビーではなかったので保険が使えないと言われてしまい、なんとか安く禁煙できる方法はないかと思って見つけたのが個人輸入でした。海外の商品はどうなのかな?と思いましたが、無事に届きましたし全然副作用もなかったです。

まだ試してる最中なんですが、どうかこれでやめられますように…!

 

禁煙を成功させるには?チャンピックス通販を続けるコツ

禁煙を継続するポイントを調べた男性服用していても禁煙するぞ!という気持ちがなければ禁煙は成功しないと思います。

筆者は今回のチャンピックスを試すまで禁煙しようとも思ったことがありませんでしたが、知り合いの喫煙者・元喫煙者たちは意志が強くなければ禁煙できないとみんな口を揃えて言います。

 

そこで、自分の実体験とたくさんの方の意見を参考にし、禁煙を成功させるコツをまとめました。

 

禁煙のメリット、喫煙のデメリットを書き出す

これは筆者が実勢したことなのですが、禁煙を始めるにあたり気合を入れなければいけないので書き出してみましたが、これは案外良かったですね。

どれだけタバコの害が多くて非喫煙が魅力的か…今まで深く考えたことはありませんでしたが、「禁煙頑張ってみよ!」と思えるようになりました。

 

周りに禁煙宣言する

禁煙に成功した方はみんな宣言したと話していました。

禁煙中と宣言すると、周りも気を使って誘惑の回数が少なくなって、吸いたくなる回数が減ります

必ずタバコを進めてくるヤツもいますが、そういうヤツはしばらく会わないようにしましょう。

 

常にガム&歯ブラシを携帯する

チャンピックスの画像チャンピックスを飲んでいても、はじめのうちは特に口寂しくなります。

そのときにガムを食べたり、歯磨きをすれば吸いたい気持ちが紛れます。ガムや歯ブラシを携帯しておくといつでも気持ちを抑えられます。

もちろん、他のもので気を紛らわせても良いですが、ジュースやお菓子は肥満の原因になるのでNG

 

チャンピックスは3ヶ月で禁煙を目指せるアイテムです。

通院が難しいという方や保険が適用されないという方でも通販では簡単にお得に購入できますので、禁煙を考えている方はぜひ試してみてください。

チャンピックスの購入はこちら

Posted by admin